名古屋でインプラント・矯正歯科をお考えなら天白区のコンドウ歯科へ    ご予約・ご相談は TEL 052-801-8148

歯周病 天白区 | 名古屋市コンドウ歯科

歯周病について

歯周病(ペリオ)とは

歯周病」とは、歯の周りの組織、つまり歯周組織(歯肉・セメント質・歯根膜・歯槽骨)に起こる病気です。
プラーク(歯垢)を媒介に発生した細菌(歯周病菌)などによって引き起こされ、歯周組織の破壊が進みます。

歯周組織の模式図

歯周病の進行

  • 歯周病にかかると、一番外側にある歯肉に炎症が起こります。「歯肉炎」といい、最初に発病します。
  • さらに病状が進むと歯肉だけでなく深部の組織まで破壊され、「歯周炎」になります。そして歯周病が進行すると、歯肉から出血したり膿(うみ)が出たり、口臭がします。「歯槽膿漏」と呼ばれる状態です。重症になると歯を支えている骨は溶け、歯がグラグラになり、最終的には歯が抜けてしまうのです。

歯肉炎

歯周病にかかると、最初に歯肉が炎症を起こして、腫れたり出血しやすくなります。この初期段階を「歯肉炎」と呼びますが、特に痛みがないため気づかれないことが多いようです。また、歯肉炎が起こると同時に歯と歯肉の間にある溝(歯周ポケット)が深くなります。歯周ポケットが深くなると空気が少なくなるため、毒性の強い細菌が繁殖しやすく、炎症が広がり、口臭も強くなってきます。

歯周炎(歯槽膿漏)

歯肉炎による炎症が悪化すると、歯根膜や歯槽骨までが炎症を起こし始めます。この状態を「歯周炎」または、「歯槽膿漏」と言い、これをさらに放置してしまうと歯槽骨が溶けるのが進み、ついには歯を支えられなくなって抜けてしまうのです。

  • しかも、それだけに被害は留まらず、歯周病の原因菌が全身疾患にも関係してくる事があります。
    口腔内のプラークを媒体にして発生する歯周病の原因菌は、糖尿病、心疾患、動脈硬化、低体重児出産・早産、誤嚥性肺炎などと深い関係があるといわれています。
    詳しくは、歯周病と全身疾患をご参照ください。

歯周病の治療

軽度歯周病治療

「軽度歯周病」は、歯周ポケットにプラークが溜まって歯石が付き、細菌によって歯槽骨が少し溶け始めた状態までを指します。
この段階であれば、ブラッシングやスケーリング(歯周基本治療)、PMTCによって外科的処置をすることなく治療することも可能です。
また、歯周内科の治療は、この時期に特に効果があります。
症状に気づいたら早めに歯科医院へ行きましょう。

  • スケーリングとは、歯石を取ることです。歯根面を滑沢にする(ルートプレーニング)も同時に行うと効果が上がります。
    超音波スケーラー、音波スケーラー、手用器具(グレーシーキュレットなど)を用いて行います。
  • PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、プロによる専門器具を用いた歯のクリーニングを指します。

中等度歯周病治療

「中等度歯周病」は、歯槽骨の吸収が歯根の半分程度まで溶けたものです。
まず、歯周基本治療を行い、原因(歯垢、歯石)除去をします。
プラークコントロール(歯磨き)、歯石除去(スケーリング&ルートプレーニング)、詰め物・被せものによる固定治療、薬(抗生物質)による歯周内科の治療、歯ぎしり治療、噛み合わせの改善、生活習慣・食生活の改善などを行います。
さらに、改善がされない場合は、歯周外科により、手術が必要な場合が出てきます。

重度歯周病治療

「重度歯周病」は、歯槽骨の吸収が歯根の半分以上溶けたもので、歯が揺れ(動揺)、歯が長く(歯根が露出して)見えてきます。
歯周基本治療(原因除去療法)を行い、歯周外科、最先端の歯周病治療である歯周再生療法(GTR法、エムドゲイン法)なども考慮していきます。
歯周外科の前処置として、歯周内科の治療も有効な場合があります。
さらに難治性で、骨が根の先端まで溶けたもの(歯が上下に動く)は、残念ながら抜歯せざるをえません。

歯周病予防が大切

歯周病で歯の周りの骨が溶ければ、その後のインプラント・ブリッジ・義歯といった治療も困難になります。
歯周病は初期のうちに治しましょう。

  • 当院では、歯科衛生士によるブラッシング指導を行っております。
    あなたのお口の状態にあったブラッシング方法を丁寧に説明します。口の中、歯並びは1人ひとり違いますので、その方に適した歯磨きの方法をご説明します。
  • 歯ブラシは、GC社製(ルシェロ、ピセラ)ライオン社製(マキシマ、DENT.EX 、ワンタフト)オーラスケア社製(タフト)などの中からあなたにピッタリの歯ブラシを歯科衛生士がチョイスします。
  • 口腔ケアに関する各種製品の中から、歯ブラシ以外の清掃製品(フロス、歯間ブラシなど)もご紹介します。
     
    お問い合わせ、ご予約は 名古屋市天白区(緑区に隣接) コンドウ歯科
                TEL 052-801-8148

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional