名古屋でインプラント・矯正歯科をお考えなら天白区のコンドウ歯科へ    ご予約・ご相談は TEL 052-801-8148

インプラント | 名古屋市天白区コンドウ歯科 | インプラント名古屋

インプラントについて

インプラントにより歯の欠損部に再び新しい歯を入れることが出来ます。

インプラント治療とは

アストラ社人工歯根

インプラント治療とは、歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み人工の歯をその上に取り付ける治療方法です。
埋め込まれた人工歯根は、骨としっかりと固定されます。
その上に人工歯が取り付けられ、噛みごこちも外観も 天然の歯と同じようになります。

インプラントは、第二の永久歯と言われています。オッセオ・インテグレーションについて

骨に埋め込んだチタンでできたインプラントは、オッセオ・インテグレーションという結合をします。
1952年、スウェーデンのブローネマルク博士が、この結合を発見しました。
オッセオ・インテグレーションとは、osseo(骨との)integration(結合)という意味です。

どんな順番に治療をするの

インプランを希望されてご来院されますと、まず治療についてのご相談とご説明をさせて頂きます。
インプラントの手術の方法費用、いろんな治療方法についても検討・相談させて頂きます。
また、CT撮影の結果を基に、コンピュータで三次元的にインプラントの埋入位置・方向・種類・あごの骨の状態などの分析・検討をします。
初診 → 診査・診断 → 手術 → 補綴(かぶせる) → メインテナンス の順番になります。

     詳しくは、治療の流れをご覧下さい。

歯が欠損している場合の治療法は、インプラントのほかにブリッジや義歯を使用する方法もあります。持病をお持ちで手術できない方、ご高齢で体力が心配な方は、一度ご相談ください。これらとの組み合わせの治療法(義歯とインプラントの組み合わせなど)もありますので、お口を一単位として考えて選択することができます。当院では、手術の方法や費用、いろんな治療方法について検討し、個別相談をさせて頂いております。

   お問い合わせは TEL 052-801-8148

費用、料金、価格について

治療費一本、インプラント(人工歯根)を埋める費用+白いかぶせものをする一連の費用は、30万円~です。
かぶせものの種類により多少料金が異なります。
そのほか、CT撮影(近隣提携病院で2万円程度の料金)がかかります。
また、場合によっては、骨造成(GBR法10万円、ソケットリフト法10万円、サイナスリフト法20万円、リッジエキスパンジョン法10万円など)が必要な場合があります。
逆に、入れ歯(義歯)の支えにインプラントを利用(磁石やバーなど)する場合は、もっとお安くできます。

インプラントと他の治療法との違い

歯が欠損している場合、インプラント、ブリッジ、義歯(入れ歯)の3種類の治療法が考えられます。
インプラントと他の治療法との違いについて利点、欠点を比較しました。

  1. インプラント
    違和感がなく、食事もご自分の歯のように楽しむことができます。また、他の治療法に比べてあごの骨がやせていく事がありません。
    しかし、保険が適用にならないため他の治療よりかなり費用がかかります。また、完成するまでに期間がかかります。
  2. ブリッジ
    欠損の両側の歯を削って土台とし、そこに橋をかけてつなぎます。噛みごこちは、良好です。
    しかし、欠損に隣接する歯を削らなければならない上に、支えになる歯には大きな負担がかかります。
  3. 義歯(入れ歯)
    違和感、異物感があり、食事の際にものが挟まったり噛みにくい、固いものが噛めない等の問題や口臭が気になる方もいます。また、隣接する歯に負担があるため健康な歯にダメージを与える可能性があります。
    歯を削ったり手術がないため、体に負担がかかりません。

お問い合わせ、ご予約は 名古屋市天白区(緑区に隣接) コンドウ歯科
            TEL 052-801-8148 

お問い合わせ、ご予約

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional