名古屋でインプラント・矯正歯科をお考えなら天白区のコンドウ歯科へ    ご予約・ご相談は TEL 052-801-8148

インプラント特徴 | 名古屋市天白区のコンドウ歯科

インプラントの特徴(アストラテック社)について

コンドウ歯科で採用している、現在世界で最も信頼性の高いと言われているデンツプライIH株式会社(アストラテック社)のインプラントの特徴です。
当医院では、コストが安いからといって信頼できないインプラントは使用いたしません。

1.インプラントの結合が強固なデザインです。
2. 酸化チタンブラストによる表面の小窩構造はインプラントの長期臨床成績が良好です。
3. MicroThreadにより、インプラント体頚部の骨との結合が良好です。
4. インプラントと結合する周囲の軟組織の高さとボリュームの増加を許容します。
5.オッセオスピードのラインナップがリリースされ、骨とのオッセオインテグレーションの期間の短縮が期待できます。

1. Conical Seal Design (アストラテック社提供)

インプラント特徴

セルフガイディング
簡単な連結操作 きちっとした関係
マイクロモーションの排除 幾何学的弛み防止構造
強度の構築 コーヌス表面 – 荷重の均等分配

強固で安定した適合です

強固で安定した適合になっています。
 最小限の微小動揺と微小漏洩
 辺縁骨レベルの下に位置する    
 ・・・骨の深い部分に荷重を伝える
 最大応力の低減

2. TiOblast

leftt,TiOblast

最適な小窩サイズ 理想的な小窩の形状高い小窩の密度

規定された表面構造です。
 TiO2 粒子によるブラスト 
 処理により製造 異種金属による汚染フリー

3. MicroThread

マイクロスレッド

頸部結合要素
 荷重の均等分配
 ピークストレスの軽減
 良好な骨の刺激 機械的結合の強化

 荷重の均等分配 ピークストレスの軽減
 良好な骨の刺激 機械的結合の強化

4. Connective Contour

Connective Contour

インプラントと結合する周囲の軟組織の高さと
 ボリュームの増加を許容します

辺縁骨を封鎖し保護します。

5. OsseoSpeed

オッセオスピードの表面性状

化学的なフッ素処理を加え、早期骨治癒を刺激し骨治癒のプロセスを速めるユニークな表面性状です。これにより骨の形成を促進し、骨とインプラントとの結合も強固になります。

天然歯とインプラントの特徴の違い

天然歯

  • 天然歯の構造は歯冠部、歯根部分かれています。
  • 歯根は骨の中に埋まっていて、歯根の周りに存在するセメント質から延び出るシャーピー繊維という結合組織によって骨と結合しています。

インプラント

  • 人工歯根は骨と完全に結合するので、天然歯に存在する歯根膜の様な構造はありません。
  • そのため、人工歯根の噛む力はご自身の天然歯とほとんど同じですが、感受性は1/10 程度です。

名古屋市天白区(緑区隣接)コンドウ歯科で採用のインプラントです。

お問い合わせ、ご予約

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional